【Ae】バラバラに 文字分解 する”ClonersTextSplit”の導入方法After Effects

テキストアニメーション
フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。After Effectsで 文字分解 するツールを書きます。

テキストアニメーションを作るとき、一つ一つの文字に違った動きを付けたくなることってありませんか。

Cloners + Effectors」というプラグインはテキストやシェイプなどのクローンを生成し、アニメーションを実現する After Effects用のスクリプトのセットです。

その中にテキストを文字単位に分解する”ClonersTextSplit”プラグインがあります。

文字分解 機能を持つプラグイン Cloners + Effectors

「Cloners + Effectors」はレイヤーのクローンを生成し、自在にアニメーションさせるAfter Effectsスクリプトです。こちらのサイトからダウンロードできます。

Cloners + Effectors収録ツール
  • クローンの生成とアニメーション機能を担う Cloners+Effectors
  • シェイプのアンカーポイントを設定する ClonersShapeSplit
  • テキストのアンカーポイントを調整する ClonersTextSplit

様々な機能がセットになっていますが、中でも注目なのが「ClonersTextSplit」。

実はスクリプト「GG文解」と同じようにテキストを一文字単位に分解してくれます。

価格は12,760円とあるので「高いなー」と思っていたら、ページの下にある「ダウンロードリンクに」デモ版が用意されているのを発見しました。

デモ版は7日間試用ができます

文字分解
https://aescripts.com/cloners-plus-effectors/

複製できる数が制限されるとありますが、私のようなライトユーザーはクローン作業は無縁です。一度試してみることにしました。

ダウンロード方法

文字分解

ダウンロードした圧縮ファイルを解凍するとプラグイン一式が出てきます。

インストール方法はPDFに書かれています。

Windowsユーザーはフォルダ内のファイルを一式下記のフォルダ内にコビーしてAfter Effectsを起動するだけです。

[Program Files][Adobe][Adobe After Effects所有版][Support Files][Scripts][ScliptUI Panels]

起動したら[ウインドウ]のパネルを開いてインストールされているか確認します。

次に[環境設定][スクリプトとエクスプレッション]を開き、[スクリプトによるファイルへの書き込みとネットワークへのアクセスを許可]をONにします。

テキストを一文字単位に 文字分解 する

[ClonersTextSplit]を起動すると、画面に田の字型に表示された小窓が現れます。墨には小さな丸い点がついています。この標識がアンカーポイントの位置をしじすることになります。

テキストレイヤーで作られたレイヤーで分解したい文字列を選択し、アンカーポイントを打ちたい場所の小丸を選択します。

アンカーポイントを指定した上で[Split it]をクリックすれば、レイヤーに文字単位で分解されたシェイプが並びます。これで完了です。

まとめ

同梱された[ClonersShapeSplit]は、Illustratorなどで作られたアウトライン化された文字やシェイプを分解する時に使えるプラグインです。この他にも「GG 文解」という無料のプラグインがあります。

【Ae】テキストを簡単に分解する”GG 文解”の導入方法After Effects | ぶいろぐ

テキストを自由に動かしてみたくなったら試してみてはいかがでしょうか。

独立して稼げる動画クリエイターを目指すなら​映像制作と実務案件を通して学べるスクールがあります

デザイナーがすすめる動画編集スクール6選 | ぶいろぐ