無料テンプレ がダウンロードできる Motion Elements の登録方法

フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

After EffectsやDaVinci Resolveで一から映像デザインするだけの余裕がないときは、テンプレートサイトを利用すると楽です。

映像テンプレートをダウンロードできる海外のサイトの中でも、無料テンプレ を含め日本語で利用できるのがMotion Elements (モーションエレメンツ)です。

【素人の私が参考にした】After Effectsテンプレートサイト | ぶいろぐ

コンテンツやテンプレートの数は400万以上。ダストマンさんなど日本のクリエイターも数多く出品しているので日本人に合ったデザインの作品も豊富にそろっています。

アカウント登録方法

「Sing in」をクリックして登録画面を開きます。

氏名とアカウント登録に必要な[メールアドレス]と[パスワード]を記入して[会員登録]をクリックします。

確認メールから仮登録

ほどなく指定したメールアドレスに確認メールが届きます。

[アカウントを有効にする]をクリックすると再び Motion Elements のサイトが開き、ダッシュボード画面になります。

氏名の横にある筆マークを押して基本情報を入力します。

これで無料登録は終了です。

Motion Elements 内にある有料・無料すべてのテンプレートの閲覧ができるようになりました。

素材購入

好みのテンプレートをクリックすると詳細画面が開きます。

購入するには[カートに追加]をクリックします。

カートの会計を済ますには、画面右上の[カート]をクリックします。

※商用で利用も選べます。商用利用に関する書類が添付されます。

支払い手続きで簡単なのは[Visa,Masterカード決済]か[PayPal決済]なのでどちらかを選択しましょう。

完了するとページに戻り、テンプレートがダウンロードできるようになります。

一度購入したテンプレートは何度でもダウンロードすることができます。

無料版のダウンロード

Motion Elements には無料のコンテンツも用意されています。

無料版は画面下の[無料素材]からダウンロードすることができます。

無料でダウンロードできる回数は週5回です。

無料のテンプレートには無料と書かれているので安心して選ぶことができます。

動画の素材の場合、gif画像も提供されています。

gif画像の場合、好みの画角や背景の有無を設定します。

しばらくするとサイト側の変換が終了。GIFを作成の表示がダウンロードに変わり、ダウンロードできるようになります。

まとめ

面倒な手続きなしに好みの素材を使いたい人、リバースエンジニアリングすることでプロの手法を学びたい人など、テンプレートの使い方は様々です。

ワンランク上を目指したい人は気軽に登録・活用してみてはいかがでしょうか。

独立して稼げる動画クリエイターを目指すなら​映像制作と実務案件を通して学べるスクールがあります

デザイナーがすすめる動画編集スクール6選 | ぶいろぐ