【Pr】リンク切れ の解決方法Premiere Pro

フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。 リンク切れ を直す方法を書きます。

Premiere Proで素材として取り込んだ画像や動画がリンク切れしてしまったお困りはありませんか。

よくある原因は

  • 素材をバラバラな場所からプロジェクトに登録した
  • 編集中に素材を別の場所に移動した
  • 素材の入ったドライブを取り外した

という操作の手違いからおきます。

リンク切れの解決方法をご紹介します。

リンク切れ の解決方法Premiere Pro

メディアプールもしくはタイムライン上のリンク切れを起こしているクリップを右クリックして[メディアをリンク]を選択します。

すると[メディアをリンク]が開くので画面右下にある検索ボタンをクリックしてフォルダを開きます。

パソコン内のファイルが探せるので、リンク切れしているファイルを探します。

「名前が完全に一致するものだけを表示」にチェックを入れると名前を変更したファイルが表示されなくなり、探しやすくなります。

見つかったら選択状態にしてOKをクリックします。

これで解決します。

リンク切れ を防ぐには

リンク切れを防ぐには、編集前に素材を入れるフォルダを作って管理するのが一番です。

システムの動作に影響を与えないように、可能ならば別ドライブにフォルダを作るのがベストです。

作成したフォルダには「日付(例2021_12_30_)」「動画タイトル」など、自分が管理しやすいルールで名前をつけます。

フォルダの中にはさらにフォルダをつくり、①素材②BGM③Renderなどよく使うファイルを格納できるようにします。

こうしておけば動画ごとに使用したファイルは散逸することなく整理できます。

まとめ

動画が完成したら、プロジェクトのアーカイブも併せて別のドライブに保存するとのちのちの整理もはかどります。