YouTubeのサムネイルを自作画像に差し替えるには

ノラ猫撫でて百万回再生!

こんにちは、フルタニです。放送局で番組づくりをしてました。

YouTubeの動画には投稿と同時に三つのサムネイルが自動的に作られます。しかし自動生成されたサムネイルに満足できない場合もあります。サムネイルは動画をクリックして再生するかどうか決めるきっかけになるのでかなり重要です。

サムネイル差し替えは簡単にできるのでしょうか調べました。

答えは簡単。「できます」。

ただしクリエイターツールが初期設定のままではだめです。YouTubeの認証手続きを得てから可能になります。

google公式ガイド

google公式ガイドには「サムネイルとタイトルをうまくデザインすると、より多くのファンをチャンネルに引き寄せることができます」と書いてあるだけ。よく読むとサムネイルが同には大きさ制限があることがわかります。

  • 推奨解像度: 1280×720 ピクセル(幅が 640 ピクセル以上であること)
  • 画像形式: JPG、GIF、BMP、PNG
  • 画像サイズ: 2 MB 以下
  • アスペクト比 16:9

アカウントの確認が必要

サムネイルは初期設定では自動的につくられる三つの画像から選ばなくてはなりません。しかし、「アカウントを確認済みであればカスタム サムネイルをアップロードすることもできます」とgoogleに書いてあります。

確認が取れるとチャンネルのステータスと機能のページに変化がおきます。

確認するにはYoyTube Studioに入る必要があります。YouTub画面ではブラウザー右上にある自分のアイコンをクリックしてクリエィターズツールを選択して入ります。この画面では自分のアカウントなど情報が確認できます。

入るには少しわかりにくいのですが、アカウントから入り、[その他の機能を見る]をクリックします。するとこんな感じに機能が増えたページが現れます。

二段目に「カスタムサムネイル」という記載があります。サムネイルの変更はここからできます。

アカウントの確認が終わったら

左の項目の中から動画の管理をクリックします。これまでアップロードした動画の一覧が表示されます。

  • [動画] をタップします。
  • サムネイルを編集する動画を選択します。
  • 編集アイコン  をタップします。
  • [サムネイルを編集] をタップします。
  • サムネイルを選択します。
  • カスタマイズした動画サムネイル画像を自分の端末からアップロードするには [カスタム サムネイル] をタップします。
  • 選択したサムネイルを確認し、[選択] をタップします。
  • [保存] をタップします。

まとめ

投稿動画のサムネイルは書籍の表紙のようなもの。デザインひとつで見られれ方が変わります。自分に合ったデザインで映像クリップの評価を高めてみてはいかがでしょうか。

チャンネル登録よろしくお願いします。