サムネイル づくりに役立つ四つの無料ツール

サムネイルづくり
フルタニ

こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。 サムネイル を書きます。

編集が終わり、YouTubeにアップロードした。

そこで気づくのがサムネイル。

しょぼいサムネイルのままでは人を動画に呼び込むことができません。

そんな時は、サムネイルをオリジナルデザインに張り替えましょう。

サムネイルを作るにはPhotoshopが最適です。

このソフトさえあればサムネイル作りは簡単です。写真の切り抜き、色の差し替え、文字の上書き、コラージュなどなんでもできます。

ただしAdobe CCは有料です。またプロも普通に使う機能が詰め込まれているので初心者は慣れるまでには時間がかかります。

自宅で手軽にそして無料で使える画像処理ツールを探しました。

サムネイルづくりのポイント

サムネイルづくりのポイントは映像作品の中身が手に取っただけでわかること。

できるだけわかりやすく、なおかつ人目を引くデザインが好まれます。

サムネイル作りの難しい点は画像が小さいこと。

小さな映像をたくさん並べる人がたまにいますが、これでは全体がごちゃごちゃして訴求力はありません。

つかう画像はできるだけわかりやすいもの。文字の部分は字数をできる限り削って一目でわかるものにしましょう。

サムネイルづくりについてはいくつか記事にしています。参考にしてください。

【役に立つ】YouTube サムネイルデザイン 参考例 | ぶいろぐ

【役に立つ】Photoshopで作るYouTubeサムネイル3例 | ぶいろぐ

再生数を上げるサムネイルQ&A | ぶいろぐ

Pinterest を使ってサムネイルデザインをカタログ化する方法 | ぶいろぐ

サムネイル作りに使えるツール

休日, 書籍のオンライン, 旅行予, 旅行, 計画, 観光, 旅行者

無料で使えるデザインツールはウェブ上にあります。

ウェブツールとはネット上で必要な処理をしてくれるツールのこと。

普通PCやスマホにダウンロードしてからでないと使えない操作が、ネット上で簡単にできてしまうのです。

Canva

Canvaは、2012年に設立された、シンプルなグラフィックデザインツールのWebツールです。

2017年には日本語版がリリースされていて、ユーザー数は世界で1,000万人ともいわれます。

このツールの魅力は専門知識がなくても使えること。ガイドブックが数多く出版されていることです。

無料でしかもブラウザ上で使えるので作業場所を問いません。

さらにスマホ用のアプリもあるので、パソコンが使えなくてもデザインが作成できます。

有料プランもありますが、「豊富なテンプレートを使い倒したい」とか、「デザインにこだわりたい」「大量のデータを保存したい」というのでなければ無料版で十分です。

著:辛島信芳
¥324 (2022/08/21 08:55時点 | Amazon調べ)

Fotor

ブログなどで無料で使える写真を検索できるサイト「Foter」

FoterもWEB上で完結できるフォトエディタ&デザインツールです。

できることは写真の編集、コラージュ、デザイン編集です。写真編集がフォトショ的な役割。デザイン編集がイラレ的な役割という人もいます。

作成したコンテンツはクラウド上で自動的に保存されます。

デメリットは保存の数に制限があること。無料版の保存の上限は3枚という少なさです。

有料登録(約4,500円程度)すれば制限が解除される仕組みです。

「Fotor」の基本的な使い方【パソコン版】 | NAKAMAHALOG

PicsArt

PicsArtsは誰でも写真加工ができるアメリカ製のアプリです。

画像やコラージュやペイントを作成して共有もできます。

全世界で 3億5千万人がインストールし、毎月8千5百万ものユーザーが使っているといわれています。

PicsArt(ピクスアート)の持つ機能は4つ。コラージュ、ペイント、ステッカーと盛りだくさんです。

PhotoScape X

韓国のMOOII Techが開発したグラフィック編集プログラムです。

基本概念は「簡単で楽しい」。

デジタルカメラや携帯電話から撮影した写真を簡単に編集することができます。

Windows版Mac版があり、公式サイトからダウンロード可能です。当然日本語版にも対応しています。

サムネイル作りに最適 無料画像編集ソフト PhotoScape X | ぶいろぐ

YouTubeのサムネイル設定方法

サムネイルができあがったらYouTubeに設定します。

YouTubeでは基本、自動生成された3つのサムネイルの中から選ぶ仕様になっています。

  • YouTubeの[クリエイターツール]を選択
  • [動画管理]の中にアップロードした動画を確認し[編集]を選択
  • サムネイル候補が3つ生成されているのでその中から一つ選択
  • [変更を保存]をクリックする

以上です。しかし、この画像では物足りないと思う人が利用するのがカスタムサムネイルです。実はこのカスタムサムネイルは最初から用意されていないのです。カスタムサムネイルを使えるようにするには本人確認が必要となります。

  • [クリエイターツール]を選択左側のダッシュボードにある[チャンネル]を選択
  • [ステータスと機能]が表示されるので[カスタムサムネイル]を確認する
  • カスタムサムネイルが無効になっていたらアイコンの横にある[確認]をクリック
  • 続いて本人確認を済ませる

無事手続きが終了すると、自動生成された3つのサムネイルの横にカスタムサムネイルの枠が現れるので、そこに新たに作ったオリジナルの画像をドラッグ&ドロップします。

まとめ

抽象的な, インク, 水, 色, バック グラウンド, マクロ, クローズアップ, 白背景, 基金, 流れ

魅力的なサムネイルを作るポイントは次の通りです。

  • 目にとまる画像にする
  • 人間の顔があれば顔を入れることを考える
  • デザインを目立つものにする(配色、素材を切り抜くコラージュするなど)
  • 文字の大きさや内容を動画のイメージにあわせる

サムネイルの画面は小さいので、見た瞬間、なにを伝えようとしているかがわかる画像を選ぶこと。そして余計なものを取り除くことでシンプルに見せることが大切です。

にぎやかさを出すためには複数の画像をコラージュしてオリジナル感を出すことも見る人に印象を与えます。

画像は印象ですが、文字は情報を伝える目的があります。その文字を目立たせるためにフォントや色、太さやレイアウトなどを考えてバランス用サムネイル画面を作りましょう。

6ヶ月で未経験から動画クリエイターになる!【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】