【NHK+】同時配信キャプチャに挑戦してみたら

同時配信録画に挑戦
フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

テレビ番組のネット同時配信は、放送界では「同時再送信」あるいは「サイマル放送」などと呼ばれています。(用語くらい統一してほしいものですが、できないところに巨大放送産業の宿痾みたいなものを感じます)

3月1日。NHKのテレビ同時再送信「NHK+」が始まりました。パソコンモニターで動画を見る機会がめっきり増えた自分には、パソコンで好きなときにテレビ番組が見られるようになるのは助かります。

でも、パソコンでは原則録画ができません。NHK+はどうなのでしょうか。

Xbox Game Bar でキャプチャに挑戦

パソコンで動画を録画する方法の一つにWindowsが提供している Xbox Game Bar という機能があります。

これはWindows 10 でゲーム クリップやスクリーンショットをキャプチャするために用意された機能です。

Xbox Game Bar Tutorial: Capture and Share

Windows ロゴ キー + G キーを押してメニューを表示。 [オーバーレイ メニュー] > [キャプチャ] の順に選択することで 録画を開始することができます。

https://plus.nhk.jp/watch/ch/g1

EDGEから「NHK+」を表示してストリーミング放送を受信します。

動画をキャプチャーしたところ、動画ファイルが生成されました。

キャプチャした動画ファイルを再生したところキャプチャ自体はできましたが、動画映像は表示されませんでした。画像にはロックがかかっているようです。

静止画の録画はどうでしょうか。PrintScreenでキャプチャしたところ、こちらも画面コピーはできませんでした。

音声の文字おこしにチャレンジ。映像はムリでしたが音声情報はコピーできました。

番組によっては配信されないものもあります。上記の番組のように番組タイトルと案内は表示されますが、画面は「現在放送中の番組は配信しておりません」という表示です。

まとめ

便利なようでいて今ひとつという印象のテレビ同時配信です。録画する必要があれば今のままテレビ経由の録画を続けざるを得ないことだけ分かりました。