知識ゼロでもイラストを動かせるソフト「9VAeきゅうべえ」

9VAeきゅうべえ
フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

アニメーション作成をはじめようとするとAfter Effectsのような高機能のソフトをすすめられます。(すすめられるというか、それしかないといってもいいです)

でも、たまにしか絵を描かない。あるいは必要に迫られてアニメをつくる初心者もいまうよね。高い金払って少しか利用しない人にとってAfter Effectsは超敷居が高いことも事実です。

初心者にとってやさしてアニメーションソフトはないかと思って探したらありました。

9VAe きゅうべえ

プログラミング教育フリーソフト第4位になったアニメ作成フリーソフトです。

9VAeは自由曲線のキーフレーム補間ができるモーショングラフィックスエディタ。わかりやすくいうと AfterEffects を初心者向けにしたようなアプリです。

描いた絵や画像を自動的に中割りしてくれるため、何枚も絵を描かなくてもアニメが作れます。

うれしいのはフリーソフトということ。商業利用可能なので自分で描いた絵、読み込んだイラストを動画にして収益をあげることができます。Windows版、Mac版、Linux版、Android版、iPad版もあります。

公式サイトの投稿動画です。無音なので何言ってるのかわかりません。

9VAeきゅうべえアニメ研究所: PowerPoint+9VAe

口パクアニメのつくりかた

ある画像や形状から別のイメージへ滑らかに変化させるモーフィングアニメーションのつくりかた。

はじめての人は”一コマアニメーション”からチャレンジするのが早道だとか。いくつか作例が投稿動画で公開されているのでまねればすぐに身に付きます。

無料ソフトでアニメを作ってみよう(9VAe きゅうべえ) – Qiita

まとめ

教育関係で働く知人に紹介したところ、「こんなソフトがあったのか」と喜ばれました。営利という行為はそぐわない教育関係の仕事ではこのソフトのような「ちょっとの要望」に応えるソフトがありがたがられるようです。




ABOUTこの記事をかいた人

元テレビ番組制作者。再就職→窓際→WEBコンテンツ制作で復活。64歳にして動画制作に自分の価値を見いだしました。目指すのは地域に根ざした"伝える系"の動画制作です。スキルアップと感謝の気持ちを持ちながら楽しく生きていきます。編集のお手伝いも始める予定です。