YouTube自分の順位を知る方法SOCIALBLADE

フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

YouTubeに動画投稿をはじめて自分のランクが知りたい人はいませんか。私も知りたいです。

この秋勤め先から独立、個人事業主になるのを機にYouTuberとして自分がどの位置にいるのか調べてみました。すると全世界で1,532万5,903位ということがわかりました。

ランキングの測定方法をご紹介します。

SOCIALBLADEというウェブツール

SOCIALBLADEは世界中のYouTubeチャンネルを分析し、検索したいYouTuberの『チャンネルID』を打ち込むだけで、そのチャンネルが持つ実績を即座に表示してくれるウェブツールです。

YouTube, Twitch, Twitter, & Instagram Statistics – SocialBlade.com

urlを辿るとトップページが現れます。ページの右上の窓に知りたいYouTuberの『チャンネルID』を打ち込むと結果が表示されます。

google翻訳で日本語に表示してみました。

さっその自分の『チャンネルID』を打ち込むと結果が表示されました。

登録動画本数: 44本 登録者数:   68人 総再生回数:  20,492回 国別:  JP(日本) ジャンル:  非営利団体 登録日: 2019年1月13日 SB(SocialBlade)グレード: C+ランク SB(SocialBlade)ランク: 436万位 登録者ランク: 2119万位 ビデオ再生ランク: 1532万位 国別ランク: 18万位 カテゴリーランク: 11万位  月間チャンネル増加数: 7人 伸び率250% 月間収益予測: 0.72USドル~ 12USドル  月間再生動画数: 2898回 伸び率8.5% 年間収益予測:  9USドル~139USドル

チャンネルの順位(4,363,668)を、SOCIALBLADEに登録されている全体のチャンネル数(登録者ランク約2,100万)で割り算すると、上位何%のポジションにいるのかわかるのだそうです。計算すると20%。上位20%の中にいることがわかりました。

実はこの値は自分のチャンネルを登録した人を母数に計算したものだそうで、実際にYouTubeチャンネルを持つ人は桁二つほど違うらしいのです。

登録者数が5人未満の人のうち登録している人の比率は数%ということを考慮に入れると、YouTuberの世界は極端なピラミッド構造なのかもしれません。

収益化までの道のりは

YouTubeクリエイターブログによると、収益化を有効にするためには過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間以上であり、かつ、チャンネル登録者数が 1,000 人以上必要なのだとか。

現在68人の登録者を持つ私が、千人のチャンネル登録者を獲得するにはどれくらいの歳月がかかるのでしょうか。素朴な疑問もこのツールは瞬時に答えてくれます。

5年後の現在でようやく413人。半分にも達していないことがわかりました。チャンネル登録者の審査が厳しいので、YouTubeで稼ごうとするには相当な努力と幸運が必要なようです。

SNSランキング

このツールではYouTubeだけでなく、FacebookTwitterなどのSNS動画のランキングも測定してくれます。

こうしたランキング測定のツールは順位に一喜一憂すると手段が目的かしかねません。健康診断と同じに、自分の目指すべき目的地にたどり着くため何をすべきか。今後の目安や方針作りに利用するといいように思います。




ABOUTこの記事をかいた人

元テレビ番組制作者。再就職→窓際→WEBコンテンツ制作で復活。64歳にして動画制作に自分の価値を見いだしました。目指すのは地域に根ざした"伝える系"の動画制作です。スキルアップと感謝の気持ちを持ちながら楽しく生きていきます。編集のお手伝いも始める予定です。