Davinci Resolve 16でGloss And Bloomというフォントは使えます

フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

先日、動画編集ソフトとフォントの関係について記事を書きました。

動画に使いたいフォントはパソコンにインストールさえすれば、編集ソフトでも使えるようになります。

フォントが使えない

ところがそれでもフォントに悩む方はいるようです。

Davinci Resolve 15でGloss And Bloomというフォントを使いたくてインストールしたのですが、Davinciではフォントが出てきません。どうすればフォントが出てきますか?(pcにはフォントとしてちゃんとインストールされていました)

Davinci Resolve 15でGloss And Bloomというフォントを使いた… – Yahoo!知恵袋

早速、検証してみました。

問題のGloss And Bloom というフォントを探します。

調べてみると Font Meme というサイトから無料でダウンロードができるようです。

Gloss And Bloomフォント – ダウンロード

ダウンロードしたファイルを解凍。フォントのファイルを開いてインストールします。

続いて、Davinch Resolve を起動して、テキストをタイムラインにドラッグ&ドロップ。表示されたテロップ画面に文字を入力します。

テキストの編集画面から Gloss And Bloom のフォントがあるか確認します。私の場合問題なくフォントファイルは掲載されていました。

フォントを置き換えると Gloss And Bloom のフォントが確認できました

まとめ

Davinci Resolve 16でGloss And Bloomというフォントは問題なく使用することができました。

Windowsでは、インストールしたはずのフォントが他のユーザーアカウントでは見つからない場合、フォントのインストール前のフォルダがユーザーごとのローカルフォルダになっている可能性があります。

インストールされたフォントは[設定]アプリの[個人用設定]-[フォント]画面で確認できます。

インストールされたフォントの確認
Windows 10にフォントを追加インストールする方法と注意点:Tech TIPS – @IT

フォント名を選んでクリックするとフォントの詳細情報が表示されるので、そこに表示されている[フォントファイル]のパス情報でインストール場所がC:\Windows\Fontsになっているか確認しましょう。