DaVinci Resolve17で映像の サイズを統一 する属性ペースト

フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。DaVinci Resolve17の サイズを統一 する方法を書きます。

DaVinci Resolve17でクリップの一部を拡大することがあります。

拡大したクリップの後ろに続く複数の映像のサイズや位置(X.Y)も統一したい時、前のクリップのサイズや位置を1個づつコピー&ペーストするのはとても手間です。

そんな時もっと効率のいい方法があります。知っておくと便利なのが【 属性ペースト 】です。

サイズを統一 する属性ペースト

サイズを統一

複数のクリップが並んでいたとします。先頭のクリップを拡大ツールを使って拡大します。

インタビューのシーンなどこのサイズのまま、後続する4つのカットのサイズを統一したい場合は、

まず拡大したクリップをコピー(Ctrl+c)します。

次に、結果を反映させたいクリップを全て選択し、右クリックして【属性をコピー】をクリックします。

[属性をペースト]の設定項目が開くので、[ズーム][スケールX][スケールY]をチェックします。

すると、選択したすべてのクリップに結果が反映されます。解除したければ[属性を解除]で元に戻ります。

属性をペーストは、大きさだけでなく、色や動き、キーフレームや画面の反転、プラグインなどにも使えます。

まとめ

同じ動作を繰り返すなど、時間の無駄につながる作業は編集作業につきものです。しかし、よく探すと効率化してくれるサービスは隠れているものです。編集に慣れてきたら宝探しの感覚で覚えてみるといいと思います。

デザイナーがすすめる動画編集スクール6選 | ぶいろぐ

動画制作のスキルを手に入れたい人に




ABOUTこの記事をかいた人

元テレビ番組制作者。再就職→窓際→WEBコンテンツ制作で復活。64歳にして動画制作に自分の価値を見いだしました。目指すのは地域に根ざした"伝える系"の動画制作です。スキルアップと感謝の気持ちを持ちながら楽しく生きていきます。編集のお手伝いも始める予定です。