【Ae】 レンダリングエラー が出たときの対処法After Effects

フルタニ

こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。 レンダリングエラー を書きます。

After Effectsで動画をレンダリングする時、途中で 「ムービーの作成中にエラーが発生しました」と出て困ったことありませんか。

最後の最後に動画が書き出せないなんて、元も子も無くした気分になって途方にくれますよね。

そんな時、解決策を覚えておくとパニックにならずに済みます。

書き出し中にエラーが出た時の対処法をまとめました。

著:サンゼ(和田光司)
¥2,970 (2022/11/28 18:21時点 | Amazon調べ)

レンダリングでエラーが出たときの対処法After Effects

再起動&保存場所を変える

試してみたいのはまず再起動すること。

再起動するしかないのかよと言われそうですが、一番シンプルな方法です。

これでダメなら保存する場所を変えてみましょう。

これで結構解決するうです。

なぜか最近急にレンダリングしようとするとフリーズしちゃう現象に悩まされていたのですが、解消することができたのでその対処法を書いておきます。
まず、「編集」→「キャッシュの消去」→「すべて」
これをやればレンダリングできるようになりました。
でもそれでもレンダリングできなくなったので色々検索してみてやってみた対処法は、
保存する場所を変えるということです。
それまでは外付けのHDDに保存してましたが、どうもこれがちょっとおかしくなってるようでした。

Aftereffectsでレンダリングできない、フリーズしてしまう時の対処法 | ありんとこ

After Effects CS6 で、H.264でレンダリングすると最後にエラーとなり、ファイルが出力されない。【対処】出力先をCドライブにすると正常にレンダリングできた。

CAPO’S PC Life Hack: 【After Effects CS6】 H.264でレンダリングするとエラーになる

レンダラーを変える

次に試したいのはレンダラーを変えて見ること。

メニューから、[ファイル][プロジェクト設定]を選択して[ビデオレンダリングおよびエフェクト]をクリック

[レンダラー]をクリックして[ソフトウェア処理]に変更してレンダラーを変更し書き出してみましょう。

キャッシュを削除する

意外に盲点なのがキャッシュです。

After Effectsを使いづづけていると作業を高速化するために作業用のファイルがたくさん作られます。

この作業ファイルは削除しない限りたまり続けるので、ディスクを圧迫します。

ディスクが圧迫されると書き出しに使用するディスクスペースが足りなくなり、そこでソフトがストップしてしまうのです。

キャッシュファイルの削除は[環境設定][メディア&ディスクキャッシュ]で別画面に飛び[ディスクキャッシュを空にする]を押してOKします。

PremierePro の GPUレンダリングエラー

PremierePro でレンダリング中にGPUレンダリングエラーが出た場合の対処法です。

[プロジェクト設定][ビデオレンダリングおよび再生]の[レンダラー]の設定を[Mercury Playback Engine – ソフトウェア処理]に変更する

原因不明のレンダリングエラーの対処法Premiere Pro | ぶいろぐ

After Effectsで動画を レンダリング (書き出し)するときエラーが出たら

  1. 再起動する
  2. 書き出し先を変更する
  3. レンダラーを変更する
  4. キャッシュを削除する

以上を試してみてください。

まとめ

書き出しが上手くいかない時の対処法について説明しました。

簡単に対処可能なので、是非やってみてください!