自分のサイトの ドメインパワー って知りたくありませんか?

ドメインパワー
フルタニ

こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。 ドメインパワー を書きます。

  • 自分のサイトのドメインパワーって?
  • 競合サイトの強さは?
  • このキーワードって狙い目なの?
  • 良い被リンクを受けてサイトを成長させたい?

ブログを書いていてそんなお悩みを感じたことありませんか。

そんな悩みを感じたらドメインパワーを測定してみてはいかがでしょうか。

私も1000記事を突破した節目もかねて、測定してもらいました。

ドメインパワーってなに?計測方法・上げ方を解説します

ドメインパワーはGoogleの公式指標ではありませんが、検索順位の決定要因として重要視されている指標の一つです。

ドメインパワーとは、検索エンジンからの信頼度を数値化したもののことです。Googleを中心とした検索エンジンは被リンクやコンテンツの質や量、更新頻度によってそのサイト全体を評価します。

ドメインパワーってなに?計測方法・上げ方を解説します | MarkeTRUNK

自分のサイトの実力ともいえる値を無料で測定してくれるサービスがあります。

いくつかのサービスにしらべてもらいました。

バランスチェックツール

パワーランクチェックツールでドメインのパワーランクを測定 | アクセスSEO対策ツールズ

アクセスSEO対策ツールズ独自採点

1.弊社独自配点ユーザーの役に立つ情報が少しでも含まれているか、検索意図に沿ったコンテンツになっているかをチェックしましょう。弊社独自配点は、被リンクの量や質・発リンク、コンテンツボリュームや更新性、表示速度などのサイトパフォーマンス等、様々な指標で独自に評価しています。4/10

ドメインエイジ

2.ドメインエイジとても高い権威性のあるドメインです。ドメインエイジは、古くから使われていて歴史のあるドメインの方がSEO上有利と評価できます。9/10

被リンク元サイトのスパムに対する安全性

3.被リンク元サイトのスパムに対する安全性問題ありません。あるいは、まだあまり被リンクを受けていないようです。被リンク元サイトのスパム性は、被リンク元のサイトを辿り、ランキングサイトではないか、リンク集ではないか、ブログのトラックバック機能を利用したリンクではないか、スパム性の高いジャンルからのリンクではないか(ドラッグ・バイオレンス・違法性・偽物ブランド通販)等をチェックします。10/10

被リンク元サイトTOP3と上位20の品質

4.被リンク元サイトTOP3と上位20の品質まだあまり被リンクを受けていないようです。被リンク元サイトTOP3と上位20の品質は、被リンク元のサイトを辿り、その中でも評価が高いと判断できる上位3ドメインをピックアップし、パワーランクを計測し、その平均値を算出します。さらに、上位3ドメインを含めた上位20件のパワーランクの平均値を同様に算出し、品質の高い被リンクをどの程度得ているかを評価します。1/10

被リンク元サイトのリンク品質

5.被リンク元サイトのリンク品質評価できませんでした。0/10

被リンク元サイトのリンクパワー

6.被リンク元サイトのリンクパワー被リンクも順調です。被リンク元サイトのリンクパワーは、被リンク元のサイトを辿り、被リンク元のサイトがどれくらいの外部リンクを発信しているか、被リンク元サイトがどれくらいSEOで評価されているか、どれくらいのドメインエイジか等、様々な指標で被リンクを評価し、現在受けている被リンクのパワーを総合評価したものです。6/10

被リンクIP数

7.被リンクを受け始めています。被リンクIP数は、同一IPアドレスからの被リンクを重複カウントしないことで、価値の低い自作自演の被リンクを除外したり、無料ブログやリンク集の影響力を低いと判断するためのものです。そのため、被リンク数や被リンクドメイン数よりも重要視しています。4/10

みんなのブログランキング

みんなのブログランキング | 初心者でも楽しめるブログランキング

Ubersuggest

無料キーワード提案ツール UbersuggestでSEO対策

数値が中途半端に2022年1月から表示されているのには理由があります。

12月末にさくらサーバーからmpサーバーに費用をかけて移転したからです。

それ以前のデータは消えました。

被リンク対策に力を入れ始めたのが昨年秋。

被リンクが増えるにつれGoogleからの評価も安定してきたような気がします。

被リンク先情報の興味深い点は、1,257張られたリンク先が一覧になって見えること。

だれが自分の記事にリンクを貼っているかがわかるのでびっくりです。

ソースページをたどると、「はてなブログ」の読者がブックマークしてくれたことがわかりました。

知らないうちに「asteriscus」さんの記事に引用リンクが貼られていました。

リンクが貼られるということは流入ルートが増えることにつながります。

正直ありがたいことです。

誰が何の目的でどんなキーワードを使って検索してくれたかがわかると、今後の記事作りの参考になります。

まとめ

ある程度の期間ブログを継続した人や記事数がまとまってきた人は、自分のドメインの実力を調べてみてはいかがでしょうか。