AIがどんな質問にも答えてくれる ChatGPT アカウント作成と質問のやり方

フルタニ

こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。 ChatGPT を書きます。

まるで人が書いたような文章を作り出すテキスト生成AI(人工知能)「ChatGPT」が世界で注目されています。

「ChatGPT」は、米国のAI研究企業OpenAIが開発する対話型AIチャットbotです。

リリースからたったの5日でユーザー数100万人を突破。

Microsoftが“ヤバい”対話型AI「ChatGPT」をBingに統合へ 検索はどう変わる?:Social Media Today – ITmedia マーケティング

MicrosoftもBingの検索にChatGPTを導入すると発表しました。

テキストで質問をすると、AIが、まるで人間が考えて作ったような文章で答えてくれるというもの

今話題のChatGPT。アカウントの登録方法と使い方が超簡単なのでまとめました。

ChatGPT のアカウント作成方法

ChatGPTのサイトは下記のURLからアクセスします。

https://chat.openai.com/

利用希望者の急増からサービスに繋がりにくくなっています。そのため、なりすましサイトや悪意のあるサービスの出現が予想されます。不審なサービスには十分気をつけてください。

2022.01.13現在定員に達したため入会制限されています。

アカウント取得方法

最初にChatGPTサイトのCreat Your Accountの[Sign up]ボタンをクリックしてアカウント登録します。

メールアドレスを入力して、「I’m not a robot」にチエックを入れ「Continue」ボタンをクリックします。

※Googleアカウントをお持ちの方は「Continue with Google」からGoogleで連携することもできます。

画面が切り替わりますので、①パスワードを入力し、②「Continue」ボタンをクリックします。

※パスワードは8文字以上の英数字で入力してください。

上記の画面に切替わり、入力したメールアドレスに「OpenAI – Verify your email」という名前の認証メールが届けられます。

届いたメールを開封します。

認証メール本文内にある「Verify email address」をクリックします。

すると「Tell us about you」と尋ねられます。

名前と組織名をローマ字で入力します(日本語でも入ります)。個人の場合は名前だけでOKです。「Continue」ボタンをクリックしてください。

電話番号入力画面に携帯番号を入力し、「Send code」ボタンをクリックします。

すると携帯のSMSに6桁の認証コードが送られてくるので、番号を入力して「Continue」ボタンををクリックして下さい。

しばらくすると利用上の注意の画面が現れます。

以前のような質問と回答選択「I’m exploring personal use(個人利用を検討中です)」はなくなりました。

以上でアカウント作成が完了です。

ChatGPTの使い方

改めてChatGPTにアクセスします。

ChatGPT

最下部に入力欄のあるトップページが表示されます。

ChatGPTの使い方は簡単です。

この入力窓に聞きたい質問を入力するだけです。

質問は日本語でも可能です。

入力をした瞬間からAIの回答が始まります。

まず手始めに、日本のベストセラー小説のあらすじを聞いてみました。

海外のツールからか、情報源が見当たらないようです。つまり、どんな質問にもある程度の答えが得られるわけではなさそうです。

では海外でも使われるソフトについて質問を変えました。

「AdobeCCを最も安く利用する方法を教えて」と入力すると、以下の回答が得られました。

Adobe Creative Cloud(CC)を最も安く利用する方法は、学生や教職員の割引を利用することです。Adobeは学生や教職員向けの割引プランを提供していますので、学校のメールアドレスを使って申し込むことで、月額料金が大幅に割引されます。また、Adobeは一定期間、無料トライアルを提供しているので、そちらも利用することで安く利用することができます。

質問を「adobeCCを格安価格で使う方法とは」と変えて再チャレンジ。

すると別の答えが返ってきました。

Adobe Creative Cloud(Adobe CC)を格安価格で使う方法には、以下のようなものがあります。
・スタッドエントリープラン:学生や教職員などが利用できるプランで、月額料金が割安になります。
・企業・教育機関向けプラン:企業や教育機関などが利用できるプランで、大量のライセンスを購入することで割安になります。
・無料トライアル:Adobe CCの一部アプリケーションを無料で試用することができます。
・旧バージョンのアプリケーションを使用:新しいバージョンがリリースされると、前のバージョンのアプリケーションが格安で購入できることがあります。
・オンラインマーケットプレイスで販売されている第三者のプラグインやテンプレートを使用:これらのアイテムは通常安価で購入できるため、Adobe CCの代替として使用することができます。

聞きなれない「スタッドエントリープラン」をgoogleで再建策しましたが記述は見つかりませんでした。

旧バージョンの購入方法はadobeの公式ページに次のような記述があります。

解決済み: CC 旧バージョンの購入方法 – Adobe Support Community – 10171646

「旧バージョンを購入できれば」とは書かれていますが、販売しているとは書いていません。

応用のしかた

ChatGPTの恐ろしさは、google検索一人勝ちだったこれまでの秩序が音をたてて変わる予感がすること。

検索してヒットしたコンテンツの中から一つ一つ正解を探し出す必要がなくなるからです。

もちろん、AIの回答がすべて正解とは限りません。中にはフェイクな回答も混じっているかもしれません。

しかし、ざっくりとした回答が得られれば、その回答を検証する方が、ゼロから一を生み出す作業に比べると一億倍も楽です。

  • アフィリエイトブログを書かせる
  • 会議のサマリーを書かせる
  • 学生が論文を代行させる
  • 儲かる投資先を予想させる

ということで、ChatGPTを使った様々なアイデアが生まれています。

チュートリアル動画

【ChatGPT】コーディングなしでAIがウェブサイトを作ってくれる時代が近づいてきました【OpenAIを利用】

まとめ

日本語の質問には日本語で回答してくれるのでとても便利に感じました。

回答内容については、そのまま信じてしまうわけにはいきませんが、しっかり確認して使うのであれば十分使えます。

ゼロから文章を考えるとそれなりの時間がかかりますが、できあがった文章に直しを入れるのであれば相当な時短が期待できます。

情報発信ツールとしては使い始めると手放せないツールになるものと思われます。今後の成り行きから目が離せません。