【Ae】After Effectsから静止画で書き出すには

Ae静止画書き出し
フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

サムネイル用に動画から画像を切り出したい時ってありますよね。

あまり知られていませんが、After Effectsを使うと任意のカットを静止画を書き出すことができます。

ちょっとしたサムネイル画像など、1フレームだけ使いたい時に便利です。

静止画を書き出す

サイネージ用につくったこの動画。

やり方は超簡単です。タイムラインから切り取りたいフレームを決め、フレームを固定します。

次に[コンポジション][フレームを保存][ファイル]を選択します。

※Ctrl+Alt+Sでも可能です。

すると[レンダ-キュー]にレンダリング設定が追加されます。

Photoshop形式が指定されていますが、+を押してJPGやPNGなどでも同時に出力できます。

注意点

解像度は必ずフル画質を選択してください。

たまに書き出した静止画の一部が黒くなってしまうときがあります。それは透明処理されている部分です。動画では透明でも画像にすると透明な部分が黒に置き換わってしまうのです。

透明な部分を保持したまま書き出すときは、PNG形式を選択し、チャンネルをRGB+アルファに設定します。




ABOUTこの記事をかいた人

元テレビ番組制作者。再就職→窓際→WEBコンテンツ制作で復活。64歳にして動画制作に自分の価値を見いだしました。目指すのは地域に根ざした"伝える系"の動画制作です。スキルアップと感謝の気持ちを持ちながら楽しく生きていきます。編集のお手伝いも始める予定です。