YouTube関連動画に誘導する画面上の吹き出し設定方法

YouTube吹き出し設定方法
フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

YouTubeを見ていると、画面右上にチャンネル登録を促すリンク付き文字が出現することがあります。

いったいこれは何と思っている人がいるかもしれません。

実はこれ、任意の動画に誘導するアノテーションと呼ばれるタグ画像なのです。いい加減分け分からんヨコモジを使うのマジやめて欲しい。

設定は簡単YouTube登録画面からできます。でも画面の片隅にあるのでなかなか気づかないサービスです。

YouTube関連動画の誘導方法

YouTubeは動画の中にテキストやリンクを埋め込むことが出来ます。

YouTube Studioを開きます。右下のカードをクリック。

すると選択画面に切り替わります。リボンのようなリンク付き文字は、画面一番上を選択。

すると今まで登録した動画一覧がリストアップされるので選択します。

登録ボタンを付ける動画が出てくるのでタイムラインを使って貼り付ける一を特定します。

カードは何枚も様々なポイントに貼り付けられます。貼り付けた画面は自動的に数秒表示され消えます。

取り付け方は以上です。

貼り付ける場所などにあらかじめ編集ソフトなどを使って着地点のデザインを作っておくと意外性があり、視聴者の注意を引きつけやすくなります。

ちょっとした手間をかけるだけでチャンスがグンと増えるのですね。

まとめ

YouTube画像の上におすすめ動画のリンクや登録リンクなどを自由に貼り付けることができます。

この他にもチャンネル登録を促すリンクとかありますのでうまく活用して登録者を増やしてみてください。




ABOUTこの記事をかいた人

元テレビ番組制作者。再就職→窓際→WEBコンテンツ制作で復活。64歳にして動画制作に自分の価値を見いだしました。目指すのは地域に根ざした"伝える系"の動画制作です。スキルアップと感謝の気持ちを持ちながら楽しく生きていきます。編集のお手伝いも始める予定です。