YouTubeチャンネル整理術「セクション」の作り方

フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

YouTubeによれば、7月からモバイルでの視認性を高めるために、注目チャンネルのデザインが変更されます。
この機会に自分のチャンネルを見やすく整理しましょう。見た目がすっきりするのは「セクション」欄の整理です。

チャンネルセクションとは何か

チャンネル セクションとは動画をグループ化 したものです。セクションを利用すると見せたい動画を10セクションまで一つにまとめることができます。チャンネルの中の動画が探しやすくなるので、視聴率アップにもつながります。

セクションの登録方法

マイページを開き、中央部にある[チャンネルをカスタマイズ]をクリックします。するとカスタマイズページが開くので、画面をスクロールします。チャンネルの最下部に[セクションの追加]が見えます。ここをクリックすると[コンテンツ]と[レイアウト]のボタンが現れます1)レイアウトでは、セクションの配列を横や縦に変更できます。[コンテンツ]を選択すると動画、再生リストチャンネルの選択肢が出てくるので[一つの再生リスト]を選択します。
これでわかるように、セクションとは動画のグループを登録するためのものです。
セクションを設定する前に、再生したい動画のリスト、つまり再生リストをつくっておきましょう。

再生リストの選択法

[再生リストを選択][再生リスト]を選択し、表示された[再生リストを検索]をクリックすると、以前に作成した自分の再生リストが探しやすくなります。追加したい再生リストが見つかったら選択して完了を押します。
これで、再生リストが自分のYouTubeチャンネルのセクションに表示されます。
セクションのレイアウトは横や縦に表示することができます。

再生リストの作り方

再生リストとは自分が見せたい動画を集めた”カタログリスト”です。このリストに動画を登録することで動画を連続して再生することができます。動画は複数の再生リストに登録することができます。再生リストには自分が作った動画や、他人の動画も加えることができます。

再生リストの作り方

画面右上の[アカウント]から[チャンネル]を選び、クリエイターツールをクリックします。
[チャンネルをカスタマイズ]をクリックすると、画面に[新しい再生リスト]が表示されるので、タイトルを入力して[作成]をクリックします。

すると作成した再生リストの画面に切り替わります。

「この再生リストには動画がありません」という表示が出ますが、気にせず画面左下の[…]をクリックします。[動画を追加する]をクリックします。
すると「再生リストへの動画の追加」画面が現れます。

自分のチャンネルにある動画から再生リストに登録したい場合は、画面上の[あなたのYouTube動画]をクリックします。

自分のチャンネルにある動画一覧が表示されるので、追加したい動画を選択し、動画を一つ一つ追加していきます。

作業を繰り返すと再生リストの中に選択した動画が溜まっていきます。順番はマウスで入れ替えることができます。削除したい動画があれば右横のボタンを押して削除を選択できます。

まとめ

自分の動画だけでなく自分が推奨する動画や最新の動画、テーマごとにまとめた動画が整理されていると訪問者には見やすくなります。

見やすくなることでチャンネルへの誘導がグッとやりやすくなります。動画の数が増えてきたら導入を検討して見てはいかがでしょうか。

References   [ + ]

1. レイアウトでは、セクションの配列を横や縦に変更できます




ABOUTこの記事をかいた人

元テレビ番組制作者。再就職→窓際→WEBコンテンツ制作で復活。64歳にして動画制作に自分の価値を見いだしました。目指すのは地域に根ざした"伝える系"の動画制作です。スキルアップと感謝の気持ちを持ちながら楽しく生きていきます。編集のお手伝いも始める予定です。