【役に立つ】シェイプアニメーション初心者向けチュートリアル動画6選

フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。

動画にAfter Effectsでアニメーションを付けるのは難しいと思っている人はよく見かけますが、それは大きな誤解です。

実はよく使うアニメーションは限られています。

テキストアニメーションとシェイプアニメーションです。

テキストは文字、シェイプは図形。この二つをまずマスターするとAfter Effectsでアニメーション作りはかなり楽になります。チュートリアル動画を参考に実際に手を動かしてみましょう。難しい技術も応用編であることがわかります。

【AfterEffects講座】シェイプアニメーションの基礎-3連続!

トップバッターはMIKAN MOTIONさんが教える基本の動きです。はじめから難しい題材に挑むのではなく、シンプルな動きを実際に手を動かしながら覚えてしまうのが早道です。

円が登場するアニメ、図形が他の図形に変化するアニメ、線が花びらのように拡大するアニメの2題です。

初心者でも「練習することで複雑なグラフィックスでも次第にわかってくる」と励まされるチュートリアルです。(15分)

シェイプエフェクト 【After Effects チュートリアル】

こちらも女性編集者mooographさんによるシェイプアニメーション。3種類の作り方です。

①の花火のように線が現れて消えるアニメーション。こちらの線のはペンツールを使って作られています。②は四角形が広がり消えるアニメーション。③は後光がさすように直線が現れ消えます。(8分45秒)

同じようなグラフィックスでも人によって教え方が違うのがわかります。

【アフターエフェクト】シェイプアニメーション入門1 円形に配置した複数の線のアニメーションの作り方

ベテラン編集者のTORAERA DOUGAさんのチュートリアル。After Effectsに少し慣れた人向けです。展開する線の書き方はシェイプレイヤーを作ってその中に長方形を描き、線幅と長さ、色を変える方法です。(5分)

シェイプテキストアニメーション

GIV-ギブさんのチュートリアル。こちらは図形ではなくテキストにかぶせて使うシェイプアニメーションです。覚えておくとタイトルやテロップの加工などに広く使えるので便利です。(16分)

シェイプレイヤーのパスの結合について

カズノコさんのチュートリアル。シェイプアニメーションの理解をさらに深めるために知っておきたい知識が【パスの結合】です。イラストレーターを使ったことがある人にはイメージができると思いますが、パスの結合とは図形の中に型を抜いたり、図形と図形を重ねて複雑な図形をつくったりするものです。動画では吹き出しをつくります。(10分)

汎用性MAX!SFシェイプアニメーションの作り方

ダストマンさんによるハイテクSF風のアニメーション7種類の作り方です。内容はオーダーメイドのように使い道が限定されたデザインなので少し高度です。

カッコイイ映像編集を目指すのであれば、仕上がりを見て作り方を研究することも必要になります。

よく使うアニメーションはテンプレートにして保存しておくと便利です。テンプレートにしておくと急場のときに使い回すことが出来ます。(58分)

最短で技術を身につけたい人におすすめ

いかがでしたでしょうか。シェイプアニメーションのチュートリアル動画をまとめてみました。After Effectsを扱ったチュートリアル動画はかなり多く見つけることが出来ますが、基本的な内容を伝えてくれる動画はそう多くありません。

時間とゆとりがある人、やりたいことが限定されている人におすすめするのはチュートリアル動画を見ながら習う方法です。

最大のメリットはお金がかからないこと。デメリットは技を身につけるのに時間がかかることです。

「そんなに時間はかけられない」という人は、お金がかかりますがスクールで基礎から学んだ方が早道です。メリットは操作技術や特殊な用語、場合によっては裏技まで学べること。マンツーマンで学んだ方が挫折も避けやすい上、分からないことは質問ができるのでストレスがありません。さらに課題が出るので怠けることが出来ず、だいたい三ヶ月で稼げるレベルの技術は身につきます。

ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座

オンラインの動画教材を使って動画制作の基本を学びます。

定番のAfter EffectsとPremiere Proを中心に3か月と6か月コースを選ぶことができます。

本講座の特徴はポートフォリオという自分の作品集をつくって、現役クリエイターの講師から添削や指導を受けられることです。

将来フリーランサーになった時、自分のスキルを盛り込んだ作品集があれば顧客に自分をアピールすることができます。

操作法一つとっても独習だと時間がかかったり、妙なクセが付いたりしますが、講師が付いていれば最短で最適な方法が学べます。

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座はこちら。

ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座

デジタルハリウッド STUDIO by LIG

オンラインの動画教材を使ってデザインの技術を学びます。講師は常勤のWEBデザイナーが担当。カリキュラムは前期・後期あわせて6ヶ月間です。

単元ごとに課題が出され、その課題を作りながら学習します。動画に特化したネット動画クリエイター専攻では3ヶ月で映像の基礎が身につきます。

※メリットを感じるのが「転職相談サポート」です[1] … Continue reading

デジタルハリウッドのお問い合わせはこちら。

Web制作会社LIGが運営するWebデザインスクール【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】

まとめ

上達したいと思ったら、まず何を作りたいかイメージすること。イメージができあがったら反復練習を繰り返し、数をこなして体で覚えることです。グッドラック。

References

1 動画編集の業界は技術力勝負の職人世界。競争契約ではなく随意契約の世界です。就職口も人づてに伝わることが少なくありません。力があれば価格決定権を持つことだってできるのです




ABOUTこの記事をかいた人

元テレビ番組制作者。再就職→窓際→WEBコンテンツ制作で復活。64歳にして動画制作に自分の価値を見いだしました。目指すのは地域に根ざした"伝える系"の動画制作です。スキルアップと感謝の気持ちを持ちながら楽しく生きていきます。編集のお手伝いも始める予定です。