動画編集スクール MOVA のメリット・デメリット 感想【フリーランスを目指せる動画編集スクール】

フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。 MOVA を書きます。

動画編集を学びたい初心者の悩みが「スクール選び」です。

動画編集ソフトの使い方やカメラ撮影の仕方を学ぶだけでなく、案件の獲得方法や動画クリエイターとして心得まで、幅広く学べるスクールがあります。

動画編集スクール MOVA のメリット・デメリット

入学した後に、「やっぱり別の学校にすれば良かった」と後悔したくないですよね。

「本当にこの学校で良かった」と納得できれば学習にも力が入ります。

とはいえ、動画編集を教えるスクールの数は多く、よく似たサービスが並んでいるので、ぱっと見、経験者でも違いが判らないこともあります。

そこでスクール悩む方に向けての専門学校の選び方のポイントをお伝えします。

ポイントは

スクール選びのポイントは「スキル」のように思う人がいるかもしれませんが、ずばり「進路」です

なぜなら、技能習得をめざすスクールの目的は受講生を仕事に就けるレベルに上げることだからです。

スクールで得たスキルを元手にどんな道に進むことができるかも含め、具体的な内容がわかるところほど安心できます。

入学を検討する前にぜひ考えておいてほしいのが「自分がやりたいこと」を決めることです。

ゴリゴリのエフェクトを使いこなして特撮映画をつくりたい。とか、YouTube編集代行で稼ぎたい。でもなんでもいいです。

映像制作で稼ぐといっても幅が広すぎるので、 自分がなりたいイメージを具体的にしておくと、そのイメージに近づけるようなサービスを提供してくれるスクールが見えてくると選びやすくなります。

映像編集の仕事は幅広く、YouTubeの編集代行や商品紹介動画、マンガ広告動画、SNS広告動画など多岐に渡ります。

最近は360度の全天球カメラなどの動画も伸びてきています。なので仕事は今後さらに増えてくるかもしれません。

このように、動画編集の仕事の中身も扱うテーマによって変わってくるので、仕事のイメージを職種で調べてしまうと迷宮入りしてしまうと思います。

なので、自分のなりたい将来像を気楽に相談できる相手として見ることが重要になります。

つまり、修了後の仕事あっせんについてのアドバイスが聞ける。案件獲得の方法を用意している。

そんなスクールが便利です。

この記事では東京23区にお住いの方向けのスクールMOVAをご紹介します。

動画編集スクールMOVAとは

MOVAとは起業/独立に特化した動画クリエイタースクールです。

動画編集ソフトの使い方やカメラ撮影の仕方を学ぶだけでなく、案件の獲得方法や動画クリエイターとして心得、プレゼンテーションスキル、マーケティングの仕方まで、幅広く学べます。

オンライン+オフライン動画クリエイタースクール【MOVA】の特徴は次の通りです

  • 受講形態はオンライン+通学です。
  • 受講場所は東京です。 東京都渋谷区代々木5-39-5
  • 受講費用は月々26,800円〜。期間は1年間なのでトータル年間税込66万円(一括払い)

MOVAの説明を見て多分びっくりするのは受講料の値段です。高いか安いはは受講する人の目的次第です。身に着けた技術を使って稼ぎたい人にとっては自分への投資と考えればいいと思います。

講座の最終目標は、実際の仕事を通じて映像作品を作り報酬をもらう経験をすることです。

案件獲得に必要なのは「人脈作り」と、自らの力で稼いでいくための「マーケティングの能力」がなにより重要です。

スキルだけ持っていても仕事がやってくることはありません。

案件の獲得方法 をカリキュラムに組み込んでいるということは、営業のノウハウを聞き出すチャンスがあることです。持たない同業者より好条件の仕事の受注が期待できるほか、修了後の案件紹介などの繋がりを作ることも可能です。

学習内容とメリット

・オンライン学習では、現役の動画クリエイターから直接学ぶことができます。
・撮影技術や現場のディレクションなどオンラインだけでは学べない分野もあります。講座では課題動画の制作やチーム撮影などを通して、実際に手を動かしながら学んだ知識を使えるスキルとして身につけることができます​。
・週1回の通学や自習室の利用が可能です。独学での技術習得は挫折しがちですが、同じ目的を持つ仲間との繋がりを持つことで、学習の継続やモチベーションの維持を保ち続けることができます。

カリキュラム

MOVAの受講期間は1年間です。MOVAには3つのクラスがあり、BEGINNER→STANDARD→EXPERTの順に上がっていきます。
BEGINNERクラス(約2カ月)オンラインで編集を学習しながら隔週でワークショップ
STANDARDクラス(約6カ月)週1回のオフライン講義
EXPERTクラス(約4カ月) 週1回のオフライン講義

受講に必要なもの

ゼロから動画制作を始めようとする人には別途お金が必要です。それはパソコンとソフトです。

オンライン学習用のPCは必須です。
実際に編集を体験するため、編集ソフトAdobe Creative Cloudの加入も別途揃える必要があります。 ※学割が利用できるかどうかの記載がない点が気になります。

adobe cc
Adobe CCを安く購入する方法【premiere+After Effects】 | ぶいろぐ

サポートについて

MOVAを卒業した後は、法人案件の依頼や撮影機材の貸し出しなど、フリーランス動画クリエイター活動のサポートが利用できます。

 

詳しく知りたい方は、公式サイトにアクセス後、無料相談の予約を行いましょう。よりMOVAについて詳しく知ることができます。

無料カウンセリング

MOVA|フリーランスの動画クリエイターになれる学校の無料カウンセリング申込&入校

MOVA |フリーランスの動画クリエイターになれる学校

https://www.youtube.com/channel/UCbFi985TU0zH8jA7xKerO_Q

運営会社 会社概要 | 株式会社ミライノベ

参考
【辛口評価】動画編集スクールMOVAの評判とは?料金や特徴も紹介 – 動画編集しナイト

まとめ

先日こんなツイートをしました。

動画を学ぶということは単にカット繋ぎができたり、テロップをいれられればOKではつとまりません。

自分がなぜ動画を選んだのか、動画で何がしたいのか。動画の仕事なら何時間仕事をしていても飽きない・・・。

そんな自分をしっかり知っておかないと続かないからです。

自分の目的を見つけるというポイントをサポートしてくれる。

良いスクールはきっとあなたの相談相手になってくれるはずです。

なので最後は自分を信じて決めましょう。