Canonの交換レンズを マウントアダプター でBMPCC4Kに使い回す方法

マウントアダプター
フルタニ
こんにちは、フルタニです。放送局で番組作りをしてました。 マウントアダプター を書きます。

動画撮影のコストを下げるには機材をなるべく使いまわしたいもの。

レンズはカメラメーカーごとに交換レンズの仕様は異なるので注意が必要です。

小さなサイズながら、本格的な4Kの60fps、RAW動画が撮影できるモンスターマシンBMPCC4Kはマイクロフォーサーズレンズが使えるカメラです。

このカメラの交換レンズとしてEFマウント仕様のキャノンのレンズが使い回せるということを最近知りました

レンズとボディの接続部は「マウント」と呼ばれ、ボディやレンズ、メーカーによって異なります。

マウントが異なるレンズ/ボディでも、その間に マウントアダプター を挟むと、撮影できるようになります。

その使い方をまとめました。

マウントアダプター の取説

マウントアダプターの使い方は簡単です。

交換レンズにマウントアダプターを取り付け、そのままカメラに装着するだけです。

レンズアダプターはこんな人におすすめ
  • Sony以外のレンズ資産を持っている人
  • マニュアルフォーカスでもピント合わせに自信がある人

BMPCC4KのマウントアダプターとしてはMetabonesのスピードブースターや、Commlite(コムライト)のレンズアダプターという製品が知られています。

注意するのは、取り付けると、マウントアダプターとセンサーの作用でレンズに記載されていた焦点距離の値が変わることです。

焦点距離の目安はレンズの焦点距離の約1.4倍。
取り付けるEFマウントのレンズが広角の場合は標準レンズに、標準レンズがやや望遠になるということです。

注意点はもう一つあります。

カメラメーカーが推奨する純正品の組み合わせではないレンズを装着することから、レンズ側の絞りが変更できなかったり、オートフォーカス機能などが使えなくなるなど制限される機能が出てくることです。

例えば上記の製品。VILTROX EF-M1 マウントアダプター。動画でのAFが動作しませんとしっかり書いてあります。

一応商品説明などに注意書きが記載されていますが、見落とすことのないよう確認することが大切です。

※BMPCC4Kはもともとオートフォーカスがゴミみたいに使えないカメラなのでレンズのオートフォーカス機能が使えなくても使用上問題はないです。

アダプターの仕組み

なぜ異なるメーカーのレンズがアマウントアダプターをつけることで使いまわしができるのでしょうか。

レンズを取り付けるためにはフランジバックと呼ばれるレンズマウント部分が基準となります。
フランジパックからセンサーまでの距離が重要で、マイクロフォーサーズシステムのカメラの場合は20mm程度です。
このフランジバックの距離よりもバックフォーカスが長いレンズは、レンズを離すことで焦点距離の補正ができます。

つまりマウント変換アダプターを介せばマウント形式の異なるカメラにも取り付けが可能になります。BMPCC4Kで採用されているマイクロフォーサーズでこれができるのはSonyのEマウント以外のレンズです。

特にフルサイズ用途に作られたレンズの多くは、大きなセンサーに対応する高機能レンズです。そのためセンサーの小さなマイクロフォーサーズで使用する場合は映像の質が向上するメリットがあり、多くの変換アダプターが存在しています。

例えば、レンズ がキャノンEFを マイクロフォーサーズのカメラに取り付けるアダプターに対応するメーカーは次の通り。

Commlite

Dollice

Haoge

NEEWER

Kernel

マイクロフォーサーズ用レンズマウント変換アダプター一覧 – 写真を趣味にする人のブログ

(参考)マイクロフォーサーズレンズ一覧

マイクロフォーサーズ用の交換レンズを、焦点距離・画角別に一覧表示しています。
公式一覧にはないサードパーティー製レンズを『マニュアルフォーカスレンズ』や『その他のレンズ』のカテゴリーに掲載。
特色ある機能をアイコン付きで表示。現在のamazonでの価格も表示しているので比較検討にどうぞ。

比較に便利なマイクロフォーサーズレンズ一覧 | Hobby source

SONYのレンズはどうなの

よくある疑問の一つが、ソニーのFEレンズが使えないのかという質問です。

Q.ソニーのFEレンズ(SEL90M28G)をマウントアダプターを介して、オリンンパス E-M1マークⅡで使いたいのです。いろいろ探したけれど見つかりませんでした。

A.マウント面からセンサーサイズまでの距離を指すフランジパック。Eマウントは18㎜。マイクロフォーサーズは20㎜。理論上2㎜のアダプターがあれば使えます。

でも2㎜のアダプターを作成するのは現在の技術では実際無理かと思います。

レンズとカメラ本体の間が狭すぎるので無理ということです。

独立して稼げる動画クリエイターを目指すなら​映像制作と実務案件を通して学べるスクールがあります

デザイナーがすすめる動画編集スクール6選 | ぶいろぐ